シブヤフォントのロゴ

changing black
Ayumi Kuroki
 
データ形式他
 
JPEG 150dpi、RGB
パターン化できるよう左右上下につながるデザインにしています。
 
サンプル
 
ダウンロード用データの解像度(150dpi)は、ハガキ、A4チラシなど個人でご活用いただく上では十分な画質です。以下に解像度をご確認いただけるサンプルデータをご用意いたしました。必要に応じて「サンプル ダウンロード(150dpi)」よりダウンロードいただき、使用前の確認をお願いいたします。なお商用利用で高解像度データ(ai形式)をご希望の方は、 お問い合わせフォームよりご相談ください。
 
  サンプル ダウンロード

障害者支援施設、学生からのコメント 
 
白で描かれたキャラクターは@をだんだん変形させつくったもの。変形はしても,@であることは変わりません。また,カラフルなキャラ文字からはバラバラであっても次第にSHIBUYA!?の単語を見つけることができます。散りばめられたSHIBUYA!?の文字と@のキャラによって時代が変わっても変化しない渋谷の本質が見えてきます。キャッチーで子どもにも親しめる柄に展開しました。
 
カラフルな文字は,フォント用に描いた文字をパターンにも応用。白で描かれたキャラクターは,@を最初に描いたときに不思議な文字になり,そこから面白さをデザインが見出し,次々と生み出されたキャラクターたちです。その魅力的な姿をそのまま活かせないかと考え制作しました。
 
デザイナー ワークセンター ひかわ 黒木あゆみ、桑沢デザイン研究所 福田稜子
  
下写真:ワークセンターひかわのデータとそれを活用した試作品